新体道協会の青木太郎先生が運営する、日本の伝統的武道を扱うホームページ。日本国内はもとより海外の武道の状況もくわしい。すでにアクセス件数二十七万件に達しようとしている、伝統武術系HPの老舗的存在。それだけに奥の深いページ作りが光ります。
秘伝でもお馴染みの和歌山にて日野武道研究所を主宰。秘伝でもお馴染みの武道家・日野晃先生のホームページです。様々なコンテンツやリンクがある充実したHPです。
究極の護身術を実践する心体育道のホームページです。心体育道の紹介、教育理念、そして捌きの定義などが書かれています。
みなさん御存知の肥田式強健術のホームページです。聖中心肥田式強健術の紹介や肥田春充の生涯などコンテンツも豊富です。
「太氣拳解体新書」でお馴染み、太氣会・天野敏先生のサイトです。会の最新情報や太氣拳の解説、練習での日記などのコンテンツがあります。
「本誌にも登場いただいている小山一夫師の運営するホームページ。ヨーガのHPではあるものの、師がパンクラスの選手の指導も手がけているいることもあり、武道・格闘技についても、師独自の観点からの分析や、ヨーガの世界からの考察など、武道・格闘技関係者にとっても(もちろんヨーガ関係者にも)有益な情報が満載のホームページです。
中国武術・意拳から発展した空勁を、日本人として初めて継承した太田光信師が、日本の身体能力・文化と融合し、武術の枠を超え、心身を高めるメソッド・神意拳を創始した。その神意拳・太田道場の公式ホームページである。
刃物に銃器など、凶悪化する現代犯罪。実際の犯罪において最も起こりやすい状況で、何処をどのように攻撃されても一種類の体捌きのみで防御できる総合実戦護身術・功朗法のホームページ。技法解説の動画もあり充実のコンテンツです。
1973年に京都に生まれ、京都に育ち、合気道を愛好する市民団体として、流派・会派にとらわれない活動展開を目指しているNPO法人合気道武産会のホームページ。武産会の理念や活動の歩みなどが紹介されている。コンテンツの中でも樋口師範による「論文」は必見。
本誌でも登場していただいた柳生心眼流吉田朗良先生の春風吉田会のHP。柳生心眼流の紹介、道場、稽古のご案内や動画・画像集なども見ることができます。
増田俊也『七帝柔道記』の舞台、北大柔道部。昔とはずいぶん学生気質も変わったが七帝戦優勝のために寝技に明け暮れる血涙の日々は同じだ。「部活紹介」のページから増田の「VTJ前夜の中井祐樹」、小菅正夫の「旭山動物園の奇跡はすべて七帝柔道から学んだ」、増田俊也・夢枕獏・松原隆一郎・板垣恵介の鼎談「七帝柔道を見た!」などが読める。他の旧帝大柔道部へのリンクも。