生き残るための10の技術!
コマンドー・クラヴ・マガ
収録時間:58分


実際に使える技――実用性の徹底追求。
世界が認めた先進的護身技術!!

実戦性とシンプルさで、世界中の多くの軍事・法的・民間機関が採用するイスラエル軍特殊部隊用格闘術――コマンドー・クラヴ・マガ。誰もが無理なく行えながらも最大限の効果を発揮することで、海外では護身術としても広く普及するその技術を創始者・モニ・アイザック氏自らが丁寧に指導・解説する。

収録内容

1 喉元に拳銃を突き付けられた時の対処
Agressive Gun To The Throat
2 背後から腕を取られ拳銃を突き付けられた時の対処
Gun Hold Up With Arm Bend From Behind
3 ナイフによる突きへの対処
Straight Knife Lunge Wiz Disarm
4 壁に押し付けられナイフを首に突き付けられた時の対処
(ナイフが外側の場合)
Pinned To Wall With Knife To Throat (Knife Outside)
5 壁に押し付けられナイフを首に突き付けられた時の対処
(ナイフが内側の場合)
Pinned To Wall With Knife To Throat (Knife Inside)
6 パンチへの対処
Punch
7 回し蹴りへの対処
Round House Kick
8 サイドヘッドロックされパンチを浴びせられた時の対処
Side Head Lock with Punches
9 マウントされ首を絞められた時の対処
Attacker Top Mount & Choke
10 グランドでサイドヘッドロックされた時の対処
Side Head Lock On The Ground


協力:CKM-JAPAN 日本語吹替:徳山淳

指導◎モニ・アイザック

イスラエル人格闘家。イスラエル国防軍(IDF)に在籍し、幾多の実戦経験を積んだ戦闘のスペシャリスト。70年代、上官の依頼を受け、イスラエル軍に存在する近接格闘術を過酷な特殊部隊での使用に耐え得るべく改良し、よりシンプルな動作でありながら最大限の効果を発揮するシステムを構築する。その実戦性が高い評価を受け、世界中の多くの軍事・法的・民間機関がその技術を導入している。イスラエルの柔道選手権大会で7度の優勝実績を誇り、格闘技界では元UFC王者カーロス・ニュートンの指導者としても知られている。